日本海事検定協会トップページ > 理化学分析

理化学分析

総合案内

理化学分析センター

国土交通省登録検査機関

(IMO IMSBC CODE(国際海上固体ばら積み貨物規則)に基づく液状化する貨物の運送許容水分値および密度の測定)

経済産業大臣登録分析機関

(「揮発油等の品質確保等に関する法律」に基づく分析)


幣会分析センターでは、輸出入貨物や国内取引商品の品質、成分等が契約や規格に適合しているかどうかを証明するために、 化学・物理試験ならびに各種試験方法(JIS,ISO,ASTM、品確法など)に基づく検査を行います

また、損害物品の損害の原因・程度を検査・調査・鑑定するために必要な資料として分析を行い、その結果について専門的意見を提供する国際総合分析機関です。

お問い合せ

横浜 地図

TEL:045-772-1522(石油・化学品・消防法危険物関連) E-Mail:y-net@nkkk.or.jp

TEL:045-772-1521(金属・固体燃料) E-Mail:m-net@nkkk.or.jp

TEL:045-772-1520(その他)

大阪 地図

TEL:06-6612-1777(代表)

E-Mail:riken-osaka@nkkk.or.jp(代表)

石油・燃料・固形燃料油分析

石油・石炭・天然ガス・バイオ燃料 原油・天然ガスをはじめとして,ガソリン,灯油,軽油,重油,潤滑油といった石油製品から,エタノールやETBEを混合したバイオガソリン,脂肪酸メチルエステル(FAME)を混合したバイオディーゼル(BDF),更には木質ペレットといったバイオ燃料まで,燃料全般の試験分析を幅広く行っています。

JIS等の国内規格のみならず,ASTMやISOなど数多くの海外規格に対応しています。

また,揮発油等の品質の確保等に関する法律に関して,経済産業省の登録分析機関として,サービスステーションで販売されるガソリン,灯油,軽油といった燃料の試験を行っています。

長年にわたって培われたノウハウに基づいて,船舶燃料によるトラブル,ガソリンや重油をブレンドしたときの性状,また,ブレンド時に起こり得るトラブル等について,調査・分析・実験等を行い,適切なアドバイスをいたします。

ご興味のある分野については,各社向けに個別の講習会やセミナーも実施しております。

お問い合せ

理化学分析センター

有機チーム  tel : 045-772-1522

無機チーム  tel : 045-772-1521

お問い合わせ

ケミカル品分析

有機化学製品の原料や中間製品、あるいは最終製品、並びに化学肥料といった無機化学製品等について、輸出入貨物全般の契約に基づく分析、製品の定期的な品質管理分析、損害発生時の原因調査分析などを行っています。

分析規格としてはJIS、ASTM、ISOはもとより、国内外の様々な規格に対応しております。

更に,長年の経験を活かし、必要に応じた当会独自の分析方法を開発・提案し、お客様のニーズに合わせた分析を実施しています。

また、新たに取り扱う製品については、海上輸送に伴う貨物としての危険性評価試験、並びに国内消防法に関する判定試験を行っており、安全性の確保にも貢献しております。

お問い合せ

理化学分析センター

有機チーム  tel : 045-772-1522

無機チーム  tel : 045-772-1521

お問い合わせ

金属・鉱石分析

金属・非鉄金属製品からフェロアロイ、各種精鉱、鉱石などの原料などについて、様々な規格分析(JIS、ISO、ASTMなど)はもちろん、公的規格等がないものでも長年に亘り培ってきたノウハウを駆使し、湿式化学分析法(重量法、滴定法、吸光光度法)を中心に原子吸光分析法、ICP法、蛍光X線分析法などを用いた分析をおこなっております。

お問い合せ

理化学分析センター

無機チーム  tel : 045-772-1521

お問い合わせ

異物・トラブル原因分析

製品トラブルの原因調査を始め、異物・異臭特定、変質・変形など多くのトラブルに関する調査、製品の良否やクレーム内容の正当性を検証するための分析・調査をおこなっています。

トラブルの内容から,原因究明するための適切な調査分析手法を当会分析センターが判断し、丁寧にアドバイスいたします。

お問い合せ

理化学分析センター

有機チーム  tel : 045-772-1522

無機チーム  tel : 045-772-1521

お問い合わせ

環境分析

環境分析(バーゼル・PCB)

メタル・スクラップ、プラスチック・スクラップ、使用済バッテリー(廃・中古)、使用済遊技機(廃・中古)、廃触媒及び中古品(家電、自動車部品等)などのリサイクル品等について、特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)に規定されている有害物(主に,鉛,水銀,ヒ素,カドミウム,六価クロム,PCBなど)の分析を行っております。

お問い合せ

理化学分析センター

有機チーム  tel : 045-772-1522

無機チーム  tel : 045-772-1521

お問い合わせ

法律・規制に関する検査・分析

 

危険物船舶運送及び貯蔵規則に関わる検査や各種国際条約(バーゼル法、WEEE、RoHS、ELV指令)に基づく物品の有害性に関わる分析を行っています。

また、品質検査が義務付けられている石油製品の品確法に係わる分析、消防法に係わる危険物確認試験、さらには放射線輸送物の放射線測定も行っています。

  • 危険物船舶運送及び貯蔵規則に係る物質の危険性評価試験(危険物輸送に関する国連勧告別冊「試験方法及び判定基準」に基づく危険性評価試験)(その他)
  • 特殊貨物船舶運送規則に基づく液状化物質の運送許容水分値測定(無機チーム)
  • 船舶区画規程に基づくばら積み固体貨物の密度測定(無機チーム)
  • バーゼル法に係る有害物の検査(無機チーム)
  • WEEE、RoHS、ELV指令、及びグリーン購入に伴う有害物質の分析(無機チーム)
  • 揮発油等の品質確保に関する法律(品確法)に係る分析(有機チーム)
  • 消防法に係る分析(有機チーム)
お問い合せ

理化学分析センター

有機チーム  tel : 045-772-1522

無機チーム  tel : 045-772-1521

その他     tel : 045-772-1520

お問い合わせ

理化学分析

CONTENST

新規ご利用はこちらから

お問い合わせはこちら