日本海事検定協会トップページ > 食品衛生分析 > 設備・装置一覧

設備・装置一覧

更新日:平成22年5月23日

試料調製装置

依頼試料を分析可能な大きさに調製する機器です。

ジョークラッシャー
全自動振動ミル(タングステンカーバイト容器)
サンプルミル
遊星ボールミル(メノウ、タングステンカーバイト容器)
振動ミル(スチール、タングステンカーバイト)
ミクロトーム,遠心分離器装置

前処理装置

ビード作成及び高周波溶解装置
X線分析装置で分析するために依頼試料を処理する装置です。

マイクロウェーブ分解装置
依頼試料を溶液化するための装置です。密閉式ですので、微量成分の分析に適しています。

ボンブ燃焼装置
燃焼性のある依頼試料を溶液化するための装置です。密閉式ですので、微量成分の分析に適しています。

凍結乾燥機

薄層クロマト・カラムクロマト
混合状態の有機物を分離するための装置です。

加熱濾過装置
高粘度の液体を加温しながら濾過できる装置です。

分離分析装置

イオンクロマトグラフ
溶液中のイオンの分析をする装置です。
ガスクロマトグラフ化学発光検出器,蒸留ガスクロマトグラフ,ガスクロマトグラフ質量分析計(ヘッドスペースオートサンプラー付き),イアトロスキャン,超臨界流体クロマトグラフ,他

液体クロマトグラフ,分子量分布(GPC)測定装置,液体クロマトグラフ質量分析計

表面・局所分析装置

依頼試料を~20,000倍くらいまで観察したり、およその成分(元素、化合物)を迅速に測定したり、精度良く成分(元素)を分析したりする装置です。定性・定量分析、原因調査したりするときに使用します。

波長分散型蛍光X線分析装置

エネルギー分散型X線分析装置

走査電子顕徴鏡

X線回析分析装置

分光分析装置

紫外可視分光光度計

赤外線吸収スペクトル分析装置(顕微鏡付き)

蛍光分光光度計

ICP発光分光分析装置(シーケンシャル型、多元素同時分析型)

原子吸光分析装置(フレーム、ファーネス、水素化、還元気化)

ガス分析装置

金属中の炭素、硫黄、窒素を分析するための装置です。

炭素/硫黄同時定量装置

窒素/酸素同時定量装置

LNG成分測定用ガスクロマトグラム

石炭・コークスの試験・分析装置

石炭・コークス類の試験分析する装置です。

自動熱量測定装置

灰の自動溶融性試験装置

ハードグローブ粉砕性試験機

硫黄定量装置

炭素/水素/窒素定量装置

るつぼ膨張指数試験装置

石油製品の試験・分析装置

石油製品を試験分析する装置です。

自動蒸留測定装置,残留炭素測定装置,各種密度測定装置,各種引火点測定装置,発火点・燃焼点測定装置,流動点・目詰まり点・曇り点測定装置,リード蒸気圧測定装置,煙点測定装置,実在ガム測定装置,酸化安定度試験器,各種硫黄測定装置,窒素測定装置,アニリン点測定装置,ワックス分測定装置,析出点測定装置,潤滑性試験装置

バイオテクノロジー関連装置

サーマルサイクラー
DNAを増幅させる装置です。PCR(ポリメーラーゼ鎖反応)試験に使用します。

リアルタイムPCR装置
蛍光を使いDNAの増幅をモニターすることにより、DNAを定量的に解析します。

マイクロプレートリーダー
吸光度によりタンパク質等を定量的に解析します。主にELISA(酵素免疫抗体法)試験に使用します。

その他の分析・試験装置

自動滴定装置(電位差滴定,カールフィッシャー水分計,微量塩素・窒素・硫黄分析装置)

水分気化装置付微量水分測定装置(1000℃まで加熱可能)
鉱石中の化合水(結晶水)の分析ができます。

総水銀測定装置(金アマルガム法)

熱重量分析装置

示差走査型熱分析装置

その他の設備

大型冷蔵冷凍保管庫

クリーンルーム
微生物を取り扱う試験室です。以下の設備機器が設置されています。

バイオクリーンベンチ

バイオハザードキャビネット

プログラム恒温器

顕微鏡各種

食品衛生分析

CONTENST

新規ご利用はこちらから

お問い合わせはこちら
objMainHtml->getFooter()); ?>