日本海事検定協会トップページ > 海事鑑定 > 船舶・機械・機器の評価鑑定

船舶・機械・機器の評価鑑定

船価鑑定

 

貨物船、タンカー、ガスキャリア、特殊船、作業船、曳船、旅客船、漁船等あらゆる船舶について、ご指定の評価年月における船舶の価格を鑑定いたします。本鑑定は船舶の売買、譲渡、担保、資産登録、共同海損の清算等に利用されています。
NKKKの船価鑑定は、長年にわたり船主はもとより官庁、都道府県庁、裁判所、独立行政法人、銀行、保険会社、その他あらゆる業界からご依頼をいただいております。

お問い合わせ高さ調整 検査第1サービスセンター  tel : 03-3552-1386 お問い合わせ
お申し込み 左記の「NKKK Web申込み」 からどうぞ

動産の資産価値評価

 

中古の動産(機械・設備、輸送機、その他)資産価値評価を対象資産の状態、残存耐用、履歴、環境及び市場性を考慮して、実施しております。大型プラント、ヘリコプター、コンテナクレーン等の評価実績も多々あり、多くのお客様にご利用いただいております。



詳細は、中古動産財産鑑定のご案内をご参照願います。

中古動産財産鑑定のご案内

お問い合わせ高さ調整 検査第1サービスセンター  tel : 03-3552-1385 お問い合わせ
お申し込み 左記の「NKKK Web申込み」 からどうぞ

海事鑑定

CONTENST

新規ご利用はこちらから

お問い合わせはこちら